リタイア後の55歳からあこがれの「海外ひとり暮らし」を強い意志と実行力で実現した永田朝子のホームページ
 
 
HOME >> BOOK
 


「朝子 in Sydney」
南極大陸で迎えた還暦
永田朝子著 文芸社刊
2,300円(税抜)

お陰さまで2冊目を出版!!

NEW!! 第2弾!「朝子 in Sydney」
サブタイトル“南極で迎えた還暦”(文芸社)を出版いたしました。

これから朝子さんは何処へ向かうのだろうか。
本人にも全くわかっていないのだから、
こちらが推測するということは不可能である。

作家 藤本義一氏推薦

HP「朝子 in Sydney」に加筆・修正してまとめたもので、シドニー暮らしや旅行記に加えオーストラリアと日本で活躍する方のインタビュー等オール・カラーの写真で掲載しており、パワーアップの内容になっております。1冊目同様、藤本 義一氏の<まえがき&帯>と、お嬢様の芽子さんのモダンなアート感覚のブック・カバー・イラストで華を添えて頂きました。

2005年10月より日本全国300店舗の書店とシドニー紀伊国屋にて発売しております。尚、本のご注文は現在全国どちらの書店からでも受け付け可能です。

 


「あこがれ発シドニー行き
55歳からの海外女ひとり暮らし」
永田朝子著 文芸社刊
1,000円(税抜)

お陰さまで 第3版を増版!!

永田朝子の半生記・究極ポジティブ人生が<本>になりました!!

藤本 義一氏    <まえがき& 帯>
お嬢さんの芽子さん <ブックカバー・デザイン>

ただいまシドニーで‘リタイア人生'を謳歌中の永田朝子が、2002年、半生記を出版! 本書で描かれているのは、夫の海外赴任に伴い過ごしたマニラでの5年間、生命保険会社のトップ・セールスレディー時代、そして永年のあこがれだった「女ひとり海外生活」を、リタイア後の55歳で実現するまで・・・。タレントで作家の藤本義一さんに「日本女性にしては珍しいタイプ」と評された私からの、元気なメッセージをお届けします!

在シドニー日本人向け新聞に紹介されました!

「・・・<新しい家族のかたち>が描かれ、読み進めていくうちに、男性女性問わず<目からウロコ>的な場面に何度も遭遇するはず。奥さんでも、お母さんでもない、永田朝子というひとりの女性のしなやかでポジティブな人生は、行動に移せずに躊躇している人たちに、<周りに惑わされずに、のびのびと生きてみればいいじゃない>と優しく背中をポンと押してくる。」

(「Cheers(チアーズ)」2002年2月15日号より)

 ご注文は・・・

■このホームページを見てご注文の場合

「朝子 in Sydney」      定価の25%OFF!(\1,725+税)
「あこがれ発シドニー行き」 定価の25%OFF!(\750+税)

・10冊以上のご注文ですと送料は無料です!(日本国内への発送のみ)
※ご注文の際に必ず「ホームページを見ました」とお伝えください。

■ご注文先

株式会社文芸社 進行管理課 竹村 忠晃(たけむら ただあき)

E-mail: takemura@bungeisha.co.jp
TEL 03-5369-1962 FAX 03-5369-1963 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-1


 

(C) 2003-2008 Asako in Sydney All Rights Reserved. Studio SPEC Pty.Ltd