リタイア後の55歳からあこがれの「海外ひとり暮らし」を強い意志と実行力で実現した永田朝子のホームページ
 
 
HOME >> ESSAY INDEX >> Manila
 

<< 前へ 一覧 次へ >>
 


再会(^O^)/ マニラ在住の友人 Wilmaさんと中塚 さん

ノスタルジア! フィリピン・マニラの旅

From Japan to Nostalgia Trip in Manila Philippines

(2013年6月8日〜6月11日)

※掲載写真は全て、クリックすると拡大されます。


 
<<<< 前ページ 1_  2_  次ページ >>>>

思いがけなくやってきた「マニラ行き!」かつて家族と暮らしたフィリピンのマニラ。
日本に一時帰国中のある日、フィリピン人のウイマ(Wilma)さんからMailが入った。
タイミング良く前日には「関空発マニラ行き」を何気なく調べていたので彼女からのMailにはびっくり!!
いつもはポルトガルに住んでいる彼女。年1回の来豪時には再会していた。
「今、どちらのお国?」と私。
「メルボルンよ!来週はマニラに戻って次の週にはポルトガルの家に帰るの!」と彼女。

マニラにはシドニーに7年間駐在されていた友人の公文の社長・中塚 正氏もいらっしゃる!

公文・中塚 正氏の 「シドニーの今を生きるインタビュー」
http://www.asakoinsydney.com.au/interview/nakatsuka.htm
公文・中塚 正氏  2004.3 up! Mates 出会いより
http://www.asakoinsydney.com.au/mates/index.htm

そして偶然にもお二人は「グリーンベルト」にお住まいです。
思わず「あら〜!!!では来週マニラに飛ぶわ!」即、マニラの中塚さんにMailをして予定を伺うと普段は移動で忙しい彼も、来週の週末はマニラにいらっしゃるとか!
早速、大阪梅田のHIS・Yさんに3泊4日のマニラ行きを申し込みました。

2年前にシドニーからお二人に連絡し飛行機とホテルを予約しながらも、「オーストラリアの永住ビザ取得の為」急遽、「シドニー発マニラ行き」を「東京行き」に変更したのでした。
その後もチャンスがあれば!「お二人がマニラに滞在中」に、我が第2の故郷!マニラに訪問したい!と、思い続けていましたから今、飛ばずしていつ飛ぶ?今でしょう!になった訳です(^O^)/

フィリピンの魅力はなんといっても、笑顔が絶えない「人の魅力」。昔と変わらない陽気でホスピタリティのある国民性は、"おもてなしの心"で溢れています。

2013年6月8日(金)

空港で待ってくれていたのはキュートな女性 マイラさん(Myla)


ニノイ・アキノ国際空港(Ninoy Aquino)


お迎えのガイド のマイラ(Myla)さんと。


早速3泊4日でお世話になる「フェアモント・マカティ」のホテルへ!
フェアモント・マカティ」は2012年12月3日オープンのホテル。
マカティの中心、マカティアベニューとパサイロードの交差点に位置し、ラッフルズマカティの姉妹ホテルでラッフルズと同じ建物になっています。
友人二人が住む「グリーンベルト」へは徒歩圏内のロケーション!


懐かしい マカティ市へ (Makati) !


ホテルエントランスで警察犬が車をチェック!


マイラさん(Myla)と車の中で「約35年前に家族でマニラに住んでいたこと、アドレスは ヴィレッジのBEL-AIR2「20 CONSTELLATION ST」で、今回是非訪ねてみたい」と伝えると 「個人的にご希望場所を案内するわ!」との事。
早速、日曜日の朝10時からの3時間をお願いしました。


フェアモント・ホテルのロビー


フェアモント・ホテルのロビーの美しい花


夕方 歩いてホテルに訪ねてくれた友人ウイマさんと再会(^O^)/


元シドニー在住のウイマ(Wilma)さんと再会(^O^)/


先ずはWilmaさんの「グリーンベルト」を案内して貰い、彼女のユニットを訪問!
テラスから中塚さんの自宅が見える!
彼女の夫(イギリス人)は外交官でフィージー、サンパウロ、ポルトガル、&シドニーと駐在でした。 (昨年のサンパウロの旅行時には彼女からも現地でのアドバイスを貰いました!)


ホテルはマカティアベニューとパサイロードの交差点に位置します。


乗合タクシーのジープニー (jeepney) が走る。


マニラは、3km 以内にアラヤ センター、グリーンベルト ショッピング モール、アヤラ博物館があり「グリーンベルト」は高層ビルが立ち並ぶマカティの中心部で巨大ショッピングモールや、高級ホテルが集まるツーリストゾーン
このアヤラセンター付近はマニラ市内の中で最も洗練されていて、安全で、清潔な地域です。


ホテル前の歩道橋でグリーンベルトと繋がっている。


ホテルから徒歩圏内のグリーンベルト界隈



グリーンベルト:木陰にある「オープンエアーのレストラン」


グリーンベルト・パークから「グリーンベルト」を見る


グリーンパークの美しくレイアウトされた公園


都会のオアシス「グリーンベルト」は、一休みできるおしゃれなカフェや、雰囲気のよいレストラン、バー、等、公園脇では生バンドのオープンエアーのレストランもあり、開放的で、ゆったりと時間が流れる東南アジアのリゾートにいるような気分!憩いの場としてもお薦めします。

夕食はGREENBELTの2階にあるレストラン「SENTRO」にてフィリピンの「サンミゲル・ビール」で再会in Manilaを祝して乾杯!
料理は本場のフィリピン料理をオーダー!


グリーンベルトの2F フィリピン・レストラン「SENTRO」


シーフードのシニガン・スープ!とホットチリのエビ



先ずは「サン・ミゲル・ビアー」でマブーハイ!(乾杯!)


デザートは「Coconut and lychee sorbet」!


フィリピンの国民的スープ! シーフードの シニガンスープ。

シニガンはフィリピンのローカルフードで、暑い国ならではの酸味のあるスープです。

「Hot chilli prawns」 エビをチリソースであえた一品!

ビールのつまみには最高!でした。

フィリピン人はスペイン系の人や肌が浅黒かったりと少し西洋や東南アジアが混じったりしますが 食事にも中国、タイ、スペイン等いろんなテイストが入っていますね!

 
<<<< 前ページ 1_  2_  次ページ >>>>

<< 前へ 一覧 次へ >>

 

(C) 2003-2007 Asako in Sydney All Rights Reserved. Studio SPEC Pty.Ltd